プロフィール

dearkids0808

Author:dearkids0808
大学卒業後、旅行代理店に勤務。その後イギリスに留学しました。イギリス生活を楽しんだのち帰国。帰国後は海外旅行のツアーコンダクターさんしてました。一人目出産を機に、ママ業兼派遣社員として忙しくしてましたが、二人目妊娠で専業主婦生活へ・・・でもやっぱり大好きな英語を使って何かしたくて一念奮起。現在7歳の男の子と2歳の女の子、9歳のポメラニアンとおなかはでているけど優しい旦那様と暮らすワイン好きのアラフォーです。


最新記事


ここで学びました

おうちdeえいご

フリーエリア


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


■ レッスンのお知らせ ■

【クリスマスイベントのご案内】
              志村坂上地域センター
   日時:    12月10日(月) 
           10時30分~11時30分 

           12月15日(土)
           10時30分~11時30分 

            赤羽会館←追加
   日時:    12月8日(土)
           10時30分~11時30分

                   ご兄弟でのご参加も大歓迎です!!
      0歳から小学校低学年前後までのお子様とママやパパ(1組)
      お申込み人数、年齢層によりましては
      クラス分けしてレッスンを開催させていただきます。
      その際はレッスン開始時間を若干変更させていただきますのでご了承くださいね。

      私もサンタさんになる予定です(笑)
      クリスマスにちなんだ英語の歌や絵本で楽しみましょう。

 
      参加費:いづれも1500円親子一組(クラフト・お土産等含む)
             詳細はお問い合わせくださいね。
      お問い合わせ、お申込みはメールにてお願いいたします。

   dearkids@ouchideeigo.org     

     お申し込みの際は、以下のことをお知らせください。

     参加ご希望日時
     参加される方みなさまのお名前
     参加されるお子様の年齢(月齢)
   送信後、3日たってもこちらから返信のない場合、システムエラーも考えられますので、
   お手数ですが再度ご送信くださいますようよろしくお願いいたします。

         

  

 【1月体験会のお知らせ】
日々の子育てにちょっと英語をとりいれてみませんか?おうちでえいごなんてどうやればいいの?
おうちでできる簡単な英語のお歌、フレーズ、フォニックス等ご紹介!!
ついでにママもちょっとだけお勉強?めざせ知的ママ!!!
英語が苦手なままも大丈夫!!!お気軽にご参加くださいね。

   志村坂上地域センター
   日時:    1月15日(月) 
           10時30分~11時30分 

            1月21日(月) 
           10時30分~11時30分 

       赤羽会館
        1月19日(土)
           10時30分~11時30分 

        ご兄弟でのご参加も大歓迎です!!
       0歳から小学校低学年前後までのお子様とママやパパ(1組)
      お申込み人数、年齢層によりましては
      クラス分けしてレッスンを開催させていただきます。
      その際はレッスン開始時間を若干変更させていただきますのでご了承くださいね 。

 
      参加費:1000円親子一組(クラフト等含む)
            
       詳細はお問い合わせくださいね。
      お問い合わせ、お申込みはメールにてお願いいたします。

   dearkids@ouchideeigo.org     

     お申し込みの際は、以下のことをお知らせください。

     参加ご希望日時
     参加される方みなさまのお名前
     参加されるお子様の年齢(月齢)
   送信後、3日たってもこちらから返信のない場合、システムエラーも考えられますので、
   お手数ですが再度ご送信くださいますようよろしくお願いいたします。

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気が付けば、3月も下旬

お兄ちゃんは春休みで、私の実家に帰省中です。

ついでに2歳のみぃもお兄ちゃんと一緒に帰省中です。

お兄ちゃんだけなら、ちびっこ一人旅で一人広島に帰省できるのですが、2歳のみぃは保護者が必要なため、母が羽田空港まで迎えに来てくれました。

ちなみに、母の羽田空港滞在時間、2時間半です。

いつも孫を連れて広島へトンボ帰りしてくれます。(JALの乗務員さんとも顔見知りになったらしいです。行き、帰り同じ乗務員さんの率、高いらしい…)

それはさておき!!!

気が付けばもう来月は4月ですね。

友人の紹介で来年度より近所の児童館で、おやこえいごの講座をひらくことになりました。

宣伝や詳細等は控えさせていただきますね。
ただこういうチャンスをくれた友人や児童館の方にも感謝しています。

それから来年度、会えるであろうママやちびっこたちに期待しつつ、どんな内容にしようかなとただ今考え中!!!

春が楽しみです。

それから、イースターイベント、まだまだ参加者募集中です!!!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
雨の土曜日

英語絵本朗読講座に参加してきました。

私が英語絵本を選ぶにあたって参考にしている本があります。

リードアラウド

この本を書いた先生が主催する講座で、ずっと前から行きたいなぁと思ってました。

今回、子供たちが帰省しててお気軽な身分なので、張り切って参加。
レッスンでもつねに絵本は紹介していますが、私自身ブラッシュアップしたいし、また別の読み方というのも
取り入れていきたいと思ってます。

先生からなぜ、この講座に参加しようと思ったかを聞かれ、レッスンで絵本を読み聞かせているけれども、お母さん方からの相談もあったりして、自分でもブラッシュアップさせたいと伝えました。

レッスンの内容を具体的にここで書くのは控えたほうがいいと思うのですが、とにかく、新鮮でした。

まず、絵本を渡され、自由に読んでみてと言われ初見で1回読んでみました。

先生のコメント

「うん、リーダー、と言ってもReaderではなくLeaderの読み方ですよね。」

そうですっ。だって先生として親として読み聞かせてるんだもん。(胸をはる???)

ここで習うのはまた違う視点での読み方です。

1時間半、みっちりいろいろと教えて、というか一緒に絵本を読み進めていきました。

たかだか1冊の絵本、でも奥が深いのです。

聞く側と同じ視点に立って読んでいきます。

かなり面白かったです。

この経験もレッスンに役立てていこうと思ってます。

この講座にもまた参加したいわ。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


こうちゃん、去年、hay fever、花粉症を発症しました。

そして今年も花粉症になりました。

あれって、早めに薬を処方するといいんですね。

でも親が花粉症ではないから花粉飛来に鈍く、処方が遅れ、今はもちろん薬を飲ませてますけど辛そうです。

そこでアロマサロンを主宰している友人に頼んで花粉症に効くアロマオイルとクリームを作ってもらいました。

友人のお子ちゃまもアレルギーがあるので、花粉症の苦しみはよく知っているのです。アロマで治癒というわけではないけれどと教えてくれながら、鼻づまり等の症状が軽減するリラックスするオイルとクリームを作ってくれました。

アロマ

サービスでルームスプレーとバスボムも作ってくれました。

ルームスプレーはいい香り

さっそくオイルをこうちゃんにつけてあげました。

「いいかおり~」

と言いながら、ちょっと照れくさそうでした。

アロマで花粉症軽減&スキンシップ

友人には感謝です。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
明日は終了式です。

今って終了式なんですね。(終業式じゃあないんだぁ)

明後日からおばあちゃんのうちへいく子供たち

ばぁばがお迎えに来てくれます、

私はあとからお迎えに行く予定

2歳児と7歳児を迎えに来てくれるおばぁちゃん

相変わらず元気です。

こうちゃん、おばぁちゃんの家に行くのを楽しみにしてます。

「だって、おばあちゃん、おもちゃ買ってくれるって言ったんだもん。」

そういうことか…


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

最近のお兄ちゃん

4月から小学2年生になるのですが、最近私のことを「ママ」と呼ばず「おかあさん」と呼び始めてます。

幼稚園時代のお友達が「お母さん」と呼び始めているのを知って、自分も意識し始めているようです。

私的には、まだまだ「ママ」と呼ばれたいのです。
momではなくmommyと呼ばれたかったりする。

でもお兄ちゃん

ママ、もしこうちゃんがママのこと”ママ”って呼んだら、返事しないで!!おかあさんって呼んだ時だけへんじしてねっ!!!」

こうちゃんもかなり無理しているようです。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


この前初めてレッスンにご参加いただいたママから洋書絵本の読み方についてご相談を受けました。

いつもご参加いただいている方のなかでも、クレヨンハウスで容赦お絵本を買っていらっしゃる方もいらっしゃいます。

レッスンでプレゼントした絵本や、ご紹介した絵本を楽しく読んで(見てもらってる)というお話を聞くとうれしなります。

洋書絵本は、わが子の育児にも使っているんです。

前にもブログに紹介したと思うのですが、

お兄ちゃんの好きのなのはDavidシリーズ

みぃはKaren Katzが好き


私が洋書絵本を読むときのpolicy


① 無理に英語で通さない。
  子どもが注意力がそれるくらいなら日本語もまぜまぜ
  
  ※うちはお兄ちゃんがかなり大きくなってから、洋書絵本を読み聞かせを始めたので、おにいちゃんが日本語まぜまぜを好みます。月齢の小さなお子様なら違うと思います!!!

② 脱線ありあり
  ページ通りに読まなくてもよし、書いてある通りに読む必要もなし
  かなり臨機応変

とにかく子供の反応重視なのです。

レッスンでも用意していた絵本をもお子様の反応によって急に変更させてもらうこともあります。


ただ一番大事なのは、読む人が心地いいこと!!!

読んであげる人が楽なスタイルが一番いいと思います。

今夜の我が家の読み聞かせ

千葉のおじいちゃんのおうちに遊びに言った結果、読み聞かせの時間はなくおうちに帰ってそのまま就寝

かなりゆるゆるゆるです!!!






本日は板橋でレッスンでした。

初めてご参加していただいた方や、いつもご参加してくださる方も一緒でレッスン開始

このレッスンプラン、前日に練り直して修正(笑い)

なるべく参加してくださる方にいっぱいいっぱいおうちdeえいごをもちかえってほしいと思ってます。
前日に参加される方の年齢層等検討して、変更

今回は、前回、休日コースで紹介した絵本

Go Away Big Green Monsterにちなんだお歌やクラフトを紹介させていただきました。
前回絵本は紹介させてもらっていたのですが、
好評(多分)だったので、今回クラフトとお歌の紹介をさせておいただきました。

それからWALKING WALKING

これは今後のレッスンでも再登場する予定

こそだてフレーズはおむつがえのフレーズの紹介もさせていただきました。

いつもいつも参加していているママさん
復職を控えているママさん
初めて参加で車でお越しいただいたママさん

ご参加ありがとうございます。

また、イースターイベントやレッスンでお会いしましょうね!!!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村








この前の日曜日

3月最初のレッスンでした。

まず10時から小さなお子さんのグループ
仲良し1歳児Boysお二人と、なんと豊島区からの姉弟にご参加いただきました。

このクラスでご紹介させていただいた絵本

51ZgdcfR58L__SL160_PIsitb-sticker-arrow-dp,TopRight,12,-18_SH30_OU09_AA160_

ボードブックで小さなお子様もページがめくるのが簡単
いつも同じフレーズが出てくるので、読みやすいです。

次に4歳児前後さんから小学生低学年までのクラス

こちらは初参加の笑顔のかわいい男の子、なんと最初のクラスからそのまま参加してくださった姉弟、そして元気のいい一年生Boys(すでにパスポートをもつインターナショナル派)

こちらでご紹介させていただいた本

512IN3ISy-L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

これってかなり定番の本で、英語絵本読み聞かせ講座でもご紹介させていただきました。

このクラスのメンバーは翻訳版「はらぺこあおむし」を保育園や幼稚園で読んでいることを想定して紹介させていただきました。

自分に馴染みのある本の英語版で、英語絵本を身近に感じてほしいと思ったのです。この年齢になると、自分で読むってことも意識してご紹介。

今回、届いたばかりのパラシュートもちょっと使ってみました。
これからレッスンでは愛用する予定ですよ~。

レッスンにご参加していただきました皆様、

休日の寒い中、ご参加ありがとうございました。

かわいい笑顔に癒されたレッスンでした。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

下の子が中耳炎になりました。

寝つきのいい子が、えらく夜中にぐずぐず…

なんだろうと思っていたら

「ここ、いた~い」と耳をおさえて大泣き

お兄ちゃんも急性中耳炎になったことがあるのですが、その時はまだ夕方で病院に行けました。

その時は夜中

しかも、おにいちゃんが中耳炎になったときのことは全く覚えておらず、耳の痛さにのた打ち回るわが子になんとかしてあげようと思い、夜間救急をやっている病院に電話しましたが、夜中だから耳鼻科の専門医はいないと断られました。

そのうち

「いた~い、ママたすけて~」と大泣き

お兄ちゃんも起きてきて心配そうにしています。

旦那さんが、夜間救急をやっている病院に片っ端から電話をかけていきました。

3件目の帝京大学付属病院の人が電話で処置の方法を丁寧に教えてくれました。

頓服と言った熱さましがあれば、それが有効であること。

幸か不幸か下の子はあまり高熱を出したことがなく、依然もらっていた熱さましは1年近く前のものだったので、引っ越しの際に捨ててしまってました。

ならばと、
「痛い方の耳のほうを冷やしてあげてください。」
と言われ、冷やしてみると

「きもちいい~」と
何事もなかったかのように寝てしまいました。

夜中1時に起こった騒動は4時前後に終了

翌日、みぃは何事もなかったかのように起きてきて、家族は寝不足でした。

耳鼻科に連れて行くとやっぱり中耳炎。

そうだっ、中耳炎って英語でなんて言うのかなって調べたら
いろいろ表現があるのですが,その中の一つに

middle ear infection

これってそのままじゃん!!!

ネイティブにも通じるのだろうかと、この前会ったときに、会話のなかで使ってみたら、やっぱり通じて、そんなんだ~と実感しました。

今心配しているのは、夜中にみぃが「ママ、たすけて~」と泣いたことで、隣の部屋の人が、子供を虐待しているとっ誤解してないだろうかということです。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村



 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。